INDEXダンおにLapis -The Heavens Remix-

|  TOP  |  Info  |  Flash  |  Blog  |  BBS  | Others |  Link  |

Lapis
-The Heavens Remix-


Hard★×9


〜作品紹介〜
曲は1分38秒

Hard 番人のみの制作です。
右行ったら左、左行ったら右、といった方向の転換や、
リズムをとりながらの配置にこだわってみました。
また、ある一定のタイミングごとに矢印の配置を変えたり、
次々と同じ旋律のくるところでは、それぞれ右や左に振ったりもしました。

楽しんでいただけたら幸いです。

名無し祭り'08提出作品

総矢印数:387 + 21 (408)  ★×9




寄せられた感想への回答

26位
総得点:169点
総投票数:30票
平均得点:5.6点

----- 1.点数 -----
2点

----- 1.点数 -----
8点
----- 1.コメント(省略可) -----
同時押しと単押しの流れがとてもノリやすくて押しやすい。
それぞれの矢印の配置が曲調を巧く掴んでいる。
0:57頃のサビの直前がどの音を拾ってるのか分かりづらい。
1倍速で開始すると、矢印が詰まっていて見にくい。
やはりサビ直前はアレでしたかー。
自分でもわかりづらいとは思っていたんですが、直前で同時押し構成を使ってしまったのでどうしたものかと思ったのですが。
ある意味そっちの方が、全体的な統一感が出たかもしれませんね・・・。
あと、初期倍速についてはどうするか悩んだのですが、盛り上がるときに一気に上げた方がいいかと思いまして・・・。
やはり見づらかったですよね。精進いたします。ありがとうございました。




----- 1.点数 -----
7点
----- 1.コメント(省略可) -----
序盤のおにぎり含めた階段が面白いと思いました。
曲のテンポをよく捉えたいい配置になってると思います。
序盤のつまりが気になるので、もう少し後半の変速を緩くして初期倍速かけたほうがよかったかも。

おにぎりの階段は賛否両論ありました。
「新鮮」と、「音に合ってなくて違和感」との2つです。
この階段に関しては、繰り返しの半分地点で切ったのでいいかなーとは思っていたのですが。
あと、速度に関してですね。
全体的な平均化と、盛り上げ方の両立を目指そうかと。
ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
4点

----- 1.点数 -----
8点

----- 1.点数 -----
3点
----- 1.コメント(省略可) -----
曲の勢いを活かしきれてない

これもまた賛否両論あります。
難しいところでして。あんまり難易度上げないようにしていたんですが、それの弊害ですね。
しかし、密度が低くても勢いある譜面はありますのでね・・・
がんばります。ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
4点
----- 1.コメント(省略可) -----
光る配置が何箇所もありました。
しかし、全体的にやや練りこみ不足かなという印象です。
配置をした後、本当にこれがベストの配置なのか自分自身に問いかけてから
次に進む習慣を付けると良いと思います。
これは!と思う所も沢山あったので、ぜひ次の作品に期待してみたいです。

実は、完成後のテストプレイは最多なのですが、
やはり制作途中でのテストプレイももっと増やすべきですね。短い分、気づく点も多そうですしね。
ご期待ありがとうございます。ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
9点

----- 1.点数 -----
4点

----- 1.点数 -----
4点
----- 1.コメント(省略可) -----
中盤のジグザグ階段は曲と見事にマッチしてよかったが、譜面展開に疑問。
序盤0:14からの長いフリーズアロー部分、曲が盛り上がっていく部分でこの間はあまりに大きすぎ。
1回目でフリーズと矢印の組み合わせ、2回目は8分連打で盛り上げるとか。
ラストも同様、変速による表現だけでは不足。
それまでに16分が用いられている以上、ここはフリーズ使わずに8分連打、
可能なら16分も組み込んだ方が疾走感が出る。

これは難しいですね・・・。
実は、1回目は左、2回目は右のフリーズアローに分けたんです。続いてちゃっちゃと変わってはアレですから。
確かに、1回目のフリーズアローは空きすぎだと思います。ここから次につなげて盛り上げようとしたのですが、
その次の「フリーズ+4分→フリーズ+8分」の流れのように、「フリーズのみ→フリーズ+おにぎり」につなげたら、全体的にスムーズに盛り上がったかもしれません。
後半の盛り上げですが、前半とほぼ同じ構成ですから、最後まで突っ切るという点で弱かったかもしれません。
もしフリーズアローを使うのであれば、前半よりもう一段階上げて「おにぎり→4分」→「8分→16分」だと、
かなりよかったかな、と今更ながら思います。
ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
5点

----- 1.点数 -----

----- 1.コメント(省略可) -----
倍速かけ過ぎなような・・・そこ以外は○
Hardっていうにはちょっと密度が薄い・・・感覚変ですねそうですね\(^o^)/

全然感覚変じゃないですww
NormalかHardか迷ったんですけどね・・・・・。
倍速は相対的にかけ過ぎということですね。
ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
7点

----- 1.点数 -----
9点

----- 1.点数 -----
5点

----- 1.点数 -----
5点

----- 1.点数 -----
8点

----- 1.点数 -----
4点

----- 1.点数 -----
5点
----- 1.コメント(省略可) -----
最初の方の階段におにぎりが入ってたのは個人的にはちょっとなぁだった
同じフレーズを同じ配置で取っているのが印象に残った

やはりおにぎり階段には賛否両論ですね。ちょっと考えようと思います。
同じフレーズの同じ配置についてですが、
実は、一定の期間同じ配置を繰り返す、というのはこの譜面で一番こだわったところなんです。
批評ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
7点
----- 1.コメント(省略可) -----
全体として曲調が捉えられてると思います。
ただ、長いフリーズと共に流れてくる矢印に意図のわからない配置がありました。

アレは一応リズム取りのつもりなんです・・・。
評価ありがとうございました。



----- 1.点数 -----
10点

↑ありがとうございます。



----- 1.点数 -----
3点

----- 1.点数 -----
7点

----- 1.点数 -----
7点

----- 1.点数 -----
3点

----- 1.点数 -----
5点

----- 1.点数 -----
2点
----- 1.コメント(省略可) -----
1 0-2 0-6 0 (2点)
全体的に配置などに統一感がなく、まるで5人くらいが協力して部分分担して作られた譜面であるかのように感じました。
「ここが曲の一番の盛り上がりだからここはちょっと抑えて」といった全体的な視点を、この譜面から感じることが出来ません。
印象深い配置をありとあらゆるところに詰め込みすぎたせいかもしれませんね。
あと細かい話ですが、4,5個目のおにぎりが何の音にあわせたのか分からないのと、
「氷矢を伸ばしながら空いている部分で4分連打⇒8分連打に変化」するのも、
曲にその変化の理由が見つからなかった(曲は変化前も変化後も同じ調子で流れている)ため、不自然な感じでした。
この譜面をHardと感じてしまうのを見るあたり、まだ作者さんはダンおにプレイ経験も作成経験も浅いのでしょう。
今回の結果やコメントに大きく左右されず、まずは経験を積んでいってください。一緒に頑張りましょう。
(全作品平均点 … 3.47点)

えー、一つだけ自分の名誉のために言っておきますw
ダンおにプレイ歴は2年半です。まともにはまってからは2年くらいですかね。
制作歴は、最初20曲はとんでもなくひどい譜面なんですが、とりあえず30曲くらい作りました。これもまもなく2年ですね。
あと、この譜面はNormalにしてはちょっと難しいかな、という勝手な判断で、Hardをつけさせていただきました。
あとからツールではかって、数値の低さにびっくりしたのは秘密です。

以下、批評に関してです。
確かに全体を見て譜面を作るのではなく、1点1点の配置にこだわって作った感があります。
一応最初と最後のフリーズアローで全体を見ているよー的な表現はしたつもりだったのですが。
あと、全体的にちょこまか配置を変えているので、人によっては新鮮だと感じることもあるでしょうが、
この意見のように、統一感のなさが目にとまることもあるかと思います。
自分的な考えとして、「似たような配置では絶対飽きる!」というのが根底にあるわけですが、
この短い曲ではあんまり意味をなさなかったようですね・・・。
長い曲でも、すべて配置が違うのではなく、ある一定の周期で似た配置が出るように今は気をつけています。



----- 1.点数 -----
7点

----- 1.点数 -----
5点

----- 1.点数 -----
4点

----- 1.点数 -----
8点
----- 1.コメント(省略可) -----
勢いのつけ方がうまい

ありがとうございます。
しかし、前述の通り、勢いに関しても賛否両論あるのが事実です。
基本的に力量不足であったと判断したいと思います。




全体の評価
おにぎり入りの階段は賛否両論
勢いの付け方も賛否両論
全体的に詰まりすぎ(速度UP)
たまに読めない配置がある
いいところと悪いところ両方ある

全体の人へ向けたうちやすめの譜面となっているが、
一部わかりづらい表現があったり、個性に欠ける(普遍的な構成の)面があったため、
どこか「弱い」感じとしてとらえられてしまう。