高機能=無料

まだ高いお金を払っているのですか?高機能=有料の時代はもう終わりです。
当サーバーは、広告は入りますが無料で様々なサービスをご利用いただけます。
CGI・PHP・SSI・SQL・FTPはもちろんのこと、メールアカウントもついてきます。
カッコイイHP、かわいいHP、堅実なHP・・・ 今すぐ、eXout.netではじめよう!

好きなこと もっと自由に もっと気軽に

ホーム

サービス詳細

会員様用情報

登録 / 変更

チュートリアル

サポート

a
Wordpress インストール方法
 

 ダウンロード 

 
Wordpress 日本語版の配布サイトから本体をダウンロードしてきます。
WordPress 日本語サイト にアクセスし、「 WordPress をダウンロード 」 をクリックし本体をダウンロードします

 設置 


解凍したファイルをサーバー上にアップロードしましょう。
FTPを使用し、ブログを公開したいフォルダにアップロードします。
Wordpressはphpを使用したプログラムなので、cgi-bin内でなくてもかまいません。

アップロードできたら設置は完了です!パーミッションの設定などは当サーバーでは不要です!
 

 インストール 


アップロードが終わったら、設置したフォルダにブラウザから設置したフォルダにアクセスしましょう。
ここでは、/public_html/blog/に設置したとして話を進めていきます。
アクセスすると、「 wp-config.phpが見つかりません 」というような内容が表示されます。
wp-config.phpは、設定内容を記述するファイルです。
これからウィザードに沿って作成していきますので、「 wp-config.php ファイルを作成する 」 をクリックします。

 

インストールに必要なものが表示されます。「 そのまま次に進みましょう! 」を選択します。

データベース情報を入力するページになりますので、登録時にお送りした登録完了メールに記載の
IDやパスワード、データベース名を入力し、「 作成する 」ボタンをクリックします。

データベースの設定が終わったという内容のページが表示されましたら、「 インストールを実行しましょう! 」という
ボタンをクリックし、先に進みます。
もし、この段階でなにかエラー等出るようであれば、データベースの設定を確認し直しましょう。

ブログの設定です。
ブログタイトルとメールアドレスを入力しましょう。
メールアドレスには、各種ブログ運営に必要なメールが送られますので、普段から使用しているアドレスを
入力するようにしてください。
検索エンジンにクロールされるようにしたい場合は、メールアドレスの下にあるチェックボックスにチェックを入れます
入力が終わったら間違いがないことを確認し、「 WordPress をインストール 」をクリック。

これで、インストールは完了です。
ユーザー名とパスワードが表示されるのでメモを残しておきましょう。
先ほど設定したメールアドレスに、IDとパスワードが送信されています。

 サンプル 

こちらがブログの表示サンプルになります。

Copyright 2009 eXout.net , All rights reserved.